GO TO トラベルキャンペーン「第三者機関」登録完了のお知らせ

このたび、NPO法人きびの国観光協会は「GO TO トラベルキャンペーン」の「第三者機関」に登録されましたので、ご報告申し上げます。

岡山県では初となる民間企業の第三者機関です

岡山県内では、「鏡野町観光協会」「奈義町観光協会」「笠岡市」に次いで、第4番目の第三者機関の登録となります。民間企業では初の登録となります。(2020/8/26時点では、岡山県内唯一の民間企業の登録となります。)

第三者機関とは?

GO TO トラベルキャンペーンの「第三者機関」とは、宿泊事業者が直接受けた予約記録を宿泊施設の外部で管理できるシステムや団体を指し、当該記録を宿泊の事実を裏付けるものとして事務局に提出できる機関を指します。

GO TO トラベルキャンペーンに参加される宿泊事業者(ホテル・旅館業)の皆様におかれましては、キャンペーン利用の際しては、「宿泊事業者が直接受けた予約記録を宿泊施設の外部で管理」することが必須となっております。

Go To トラベル事業に参画する宿泊事業者様(パターンB)をサポート

宿泊事業者様がGo To トラベル事業に参画するには、以下の登録が必要となります。

参画区分パターンAパターンBパターンC
ケース旅行会社・OTA経由の予約のみを給付対象とする場合宿泊事業者様が、直接、給付金の給付申請を行う場合宿泊事業者様が、第三者機関に給付枠を委託する場合
第三者機関(NPO法人きびの国観光協会)不要必要必要
登録方法給付枠申請情報登録

NPO法人きびの国観光協会では、上記パターンのうち、「パターンB」の第三者機関をお引き受けいたします。

こんな宿泊事業者様(ホテル・旅館様)のご希望にお応えいたします

  • 自社サイト・電話など、旅行会社・OTA等を経由せず、直接予約の比率が高いホテル・旅館業の方
  • 既にGO TOトラベル事業者に登録済みの方で、第三者機関を変更したいとお考えのホテル・旅館業の方(第三者機関は変更が可能です)
  • これからGO TOトラベル事業者に申し込みを検討されているホテル・旅館業の方

宿泊事業者様のご相談をお待ちしております。